蕎麦の刈り取り作業
                         

10月24日に野田山びこ会のそば畑の様子を見に行ったところ、すでに刈り取りが始まっていました。もう「ハザ掛け」されている

ものもあり、この日は4人のメンバーが作業をしていました。

お話を聞いたところ、これから11月中旬過ぎまで天日干しをして、12月初旬ごろから新そばを出せるのではないかとのことでした。 

それにしても私たちの口に入るまでにはかなりの手間がかかるものだと改めて実感しました。

12月の新そばが待ち遠しいですね〜。 ちなみに山びこ会では大晦日の年越しそばの予約もできるそうです。

地方発送もOKとのことです。   
                            

連絡先:佐久間民俗文化伝承館 北条峠のそば(野田やまびこ会)電話053−987−1888または090−7917−8393(鎌倉さん)