佐久間町の主な花火大会

駐車場情報

プログラム
ポスター

開催日時: 平成19年8月18日(土) 19:30〜20:30

【佐久間まつり花火大会】

交通規制: 昼12:00〜夜9:00まで中部の町通りは車輌通行止めとなります。案内
        看板に従って迂回願います。

【浦川(うらかわ)まつり花火大会】

花火プログラム

広告(2)

祭り内容

広告(1)

駐車場案内

開催日時: 平成19年8月4日(土) 19:30〜20:30

帰り電車時刻

「花火の特徴」
ここも打上本数は80本そこそこの小さな花火大会ですが、山々の自然の音響効果が楽しめる情緒あふれる花火です。早瀬地区の住民は非常に少ないのですが、この夏祭り花火大会のためそれぞれが頑張って寄付を捻出して花火を上げるのだそうです。本当に気持ちのこもった住民本位の花火大会です。ここでも最近珍しい「金魚花火」が見られます。金魚花火は穏やかで適度な川の流れがあって初めてその本来の魅力が引き出されます。早瀬の川も金魚花火に非常に適しています。屋台の引廻しはありませんが、地元有志による露店やもち投げ大会もあります。

『早瀬(はやせ)まつり花火大会』

雨 天:  翌日順延 

開催場所: 浜松市天竜区佐久間町浦川地内 浦川キャンプ村周辺大千瀬川
        河川敷JR浦川駅下車2分

「よく見えるポイント」
早瀬区民館周辺。金魚花火は区民館横から堤防に行き、すぐ近くで見られる。花火打上げ時間が短いので見逃さないようにして下さい。

「よく見えるポイント」
上島キャンプ場周辺天竜川堤防。当日は堤防道路が桟敷となり、場所取りがあるくらいです。撮影おすすめ場所は、高台になっている平沢地区に隠れたポイントがあるようです。

祭りの様子

花火

開催日時: 平成19年7月28日(土) 19:30〜20:00

上市場(かみいちば)熊野神社祭典花火大会

駐車場 :  JR中部天竜(ちゅうぶてんりゅう)駅レールパーク横 市公共駐車場。
        中部(なかべ)側消防署向かいの市公共駐車場。

「よく見えるポイント」
浦川キャンプ村、大千瀬川周辺なら大体どこでもよく見えます。
撮影おすすめポイントは島中地区のふれあい運動公園入り口付近。
ただし、車の通行があるので注意。

花火プログラム

打上本数: 約1000発     来場者予想数:  約3000人

開催場所: 浜松市天竜区佐久間町浦川早瀬(はやせ)地内 JR早瀬駅下車2分
        大千瀬川河川敷

「花火の特徴」
打上本数は100本そこそこの小さな花火大会ですが、山々の自然の音響効果が楽しめる情緒あふれる花火です。ここの特徴として最近では珍しくなってしまった「金魚花火」が見られることです。それもとてもカラフルな花火で天竜川に泳ぐ金魚花火をぜひ見ていただきたいと思います。

打上本数: 約500発     来場者予想数:  約1500人

有料席:  なし    トイレ: なし。急を要する場合は花火会場横のキャンプ場に
                       トイレ有り

開催場所: 浜松市天竜区佐久間町中部(なかべ)地内 上島キャンプ場・佐久間高校
        周辺天竜川河川敷  JR中部天竜(ちゅうぶてんりゅう)駅下車徒歩8分

雨 天:  翌日順延 ※河川増水の場合中止もあり。

打上本数: 約500発     来場者予想数:  約2000人

駐車場:  無料臨時駐車場が中部地内周波数変換所に設置されます
       但し、夜10時から朝8時まで閉鎖されますのでその間車も人も出入りは
       出来ません。会場から徒歩5〜6分のところに市公共駐車場もあります。

駐車場:  無料臨時駐車場が浦川地内数ヶ所に設置されます

開催日時: 平成19年7月28日(土) 21:00〜21:30

【小っちゃな花火大会】

駐車場:  佐久間地域自治センター駐車場に車を止められます。

開催日時: 平成19年8月25日(土) 19:30〜20:30

「花火の特徴」
北遠の花火大会の特徴である、すり鉢状の山々に囲まれた理想的な地形の会場。
その音響効果は他を圧倒。打上場所は見物席からすぐ近く、花火師の動きがわかるほどです。真上に上がる花火は火の粉がふりかかるかと思うくらいです。最大の特徴は当地ならではの地形を利用した、全国的にも珍しい「地割れ花火」です。「地割れ花火」はその仕掛けから限られた地形でしか出来ないため全国的にも数少ない仕掛け花火です。地上に一列に約100個ほどの花火玉を並べ、連続して破裂させるため、あたかも地面が裂けてマグマが噴出するかのように見えるのです。毎年、この「地割れ」のみを目当てに中部(なかべ)を訪れる人も多くいます。体を揺さぶられる破裂音と地を裂く閃光を一度体験したらやみつきになることでしょう。

有料席:  なし   トイレ: JR浦川駅前に公衆トイレ有り   雨天: 翌日順延

「花火の特徴」
ここも打上本数は100本そこそこの小さな花火大会ですが、やはり山々の自然の音響効果が楽しめる情緒あふれる花火です。小さいながらもスターマインが数本あがり、この地区の住民の心意気を感じます。
屋台の引廻しも行われ、地元「熊森連」によるお好み露店や景品付きもち投げ大会もあります。

打上本数: 約80発

開催場所: 浜松市天竜区佐久間町浦川上市場(はみいちば)地内 JR上市場駅
        下車徒歩1分。沢上橋下流、相川(あいかわ)河川敷

開催日時: 平成19年7月28日(土) 19:30〜20:00

町外からはあまり注目されませんが、佐久間町には他にも小っちゃな花火大会が
あります。

交通規制: 花火大会の間は交通規制はありませんが、神輿行列、花車引き廻し等
        の祭典中は町通りは車輌通行止めとなります。案内標識または係員に
        従って迂回願います。

開催場所: 浜松市天竜区佐久間町佐久間地内 旧佐久間中学校周辺天竜川河川敷
        JR佐久間駅下車徒歩2〜3分

「花火の特徴」
周囲をすり鉢状の山々に囲まれた音響効果が最大の特徴です。晴れていれば
月や星も見える夜空に上がる花火は格別です。キャンプ場周辺では真上に上がる
花火が見られ、その大きさに圧倒されます。10号玉約20本、スターマイン約10本。
佐久間町最大の花火大会です。

「よく見えるポイント」
相川の沢上橋周辺、両岸堤防。道路沿いで見る場合は車の通行に気をつけてください。必ず歩道で見物するようにしましょう。

駐車場及び交通規制情報

駐車場 : 特になし
打上本数: 約100発

「よく見えるポイント」
基本的に会場周辺ならどこでもよく見えます。天竜川を挟んだ中部(なかべ)側堤防はよく見物客が集まります。金魚花火はB型鉄橋上から見るのが良いでしょう。打上げ時間が短いので見逃さないようにして下さい。

打上本数: 約100発

開催場所: 浜松市天竜区佐久間町半場(はんば)地内 JR中部天竜駅前 B型
        鉄橋周辺天竜川河川敷  JR中部天竜駅下車徒歩1分

『半場(はんば)夏祭り花火大会』

「よく見えるポイント」
佐久間地域自治センターは会場も近く、車も駐車できるので気軽に花火見物を楽しめる。おすすめは、少し歩いて上がらなければなりませんが、佐久間神社辺りは全景を見渡せ、撮影にも良いポイントでしょう。

「花火の特徴」
周囲を山々に囲まれた天然の音響効果が素晴らしい。近隣でも珍しい仕掛け花火は一見の価値有り。
フィナーレを飾る特大スターマインは小規模な花火大会とはいえ、数分間に渡って打ち上げられる北遠有数の花火です。花火の合間には満天の星を楽しむことができます。

有料席:  なし

【中部(なかべ)まつり花火大会】